Tickets purchase
VideoPass purchase
News
21 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

総合3位に並んだビニャーレス「接近している。もう少しだ!」

オーストリアGPから5戦連続のトップ4進出で、2年ぶり2度目の総合3位獲得に前進。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPマーベリック・ビニャーレスは、第16戦日本GPの決勝レースで2列目4番グリッドから2.608秒差の4位。総合3位アレックス・リンスとのギャップを4ポイント差から0ポイント差に追いついた。

「とてもポジティブなレースになった。スタートからカル・クラッチロー、アンドレア・ドビツィオーソと沢山ファイトした。直ぐにオーバーテイクをしようとトライしたけど、非常に難しかった。終盤に入って、とても良いリズムが見つかって、ドビと表彰台を争ったけど、オーバーテイクができなかった。」

「このレースでバイクを最大限に活かした。オーストラリアでさらにトライしよう。ベストを尽くし、1列目からスタートしてプッシュしよう。非常に重要なレースとなる。」

「もし今日1列目からスタートしていたら、表彰台争いができただろう。仕事を続ける必要がある。僕たちは接近している。もう少しだ。フィリップアイランドは本当に大好きなトラックだけど、ここと同じ期待感を持って乗り込もう。懸命に働き、もう一度表彰台を目指そう。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第16戦日本GPの決勝レースをオンデマンドで配信。