Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

予選7番手のリンス「レースペースはストロングだ」

昨年8番グリッドから2位を獲得したセパンで7番グリッドを獲得。

チーム・スズキ・エクスターアレックス・リンスは、第18戦マレーシアGPの公式予選でポールポジションタイムから0.787秒差の7番時計を記録。明日の決勝レースを3列目から迎える。

「予選でファストラップを出すことができ、ここ数戦と比較してベターなポジションだ。それも単独走行で出したタイム。一発だけでない。レースペースは非常にストロングだ。」

「明日の朝のウォームアップ走行でタイヤのオプションを試し、レースに向けてどれがベストなのか確認しよう。昨年はグレートなレースだったから、明日は本当に上手くやりたい。僕たちのセットアップは、ドライでもウェットでもグッドだ。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第18戦マレーシアGPの決勝レースを完全生中継で配信。