Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By Repsol Honda Team

14位ゴールのロレンソ「目標の30秒以内でのフィニッシュに接近」

第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP以来5戦ぶり8度目のポイント圏内進出。

レプソル・ホンダホルヘ・ロレンソは、第18戦マレーシアGPの決勝レースで6列目18番グリッドから34.215秒差の14位。第8戦TTアッセンで負った胸椎骨折から復帰後、最短のタイム差でフィニッシュした。

「序盤は周囲にライダーたちに囲まれ、乱流の影響を大きく受けたことから、非常に難しかったけど、一貫したペースを刻み、自己ベストよりもコンマ7秒も速いペースを維持できたことはポジティブ。」

「当然まだ十分な速さではないけど、アッセンで転倒した後に設定した勝者から30秒以内でフィニッシュするという目標に接近している。2ポイントは、チーム部門のタイトル争いを支援するために重要だった。これがバレンシアでの目標となる。」

19年シーズンのリザルト
開幕戦カタールGP: 13位(+14.307秒)
第2戦アルゼンチンGP: 12位(+27.497秒)
第3戦アメリカズGP: リタイア
第4戦スペインGP: 12位(+18.473秒)
第5戦フランスGP: 11位(+15.003秒
第6戦イタリアGP: 13位(+20.813秒)
第7戦カタルーニャGP: 転倒リタイア
第8戦TTアッセン: 欠場
第9戦ドイツGP: 欠場
第10戦チェコGP: 欠場
第11戦オーストリアGP: 欠場
第12戦イギリスGP: 14位(+56.651秒)
第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP: 14位(+47.247秒)
第14戦アラゴンGP: 20位(+46.087秒)
第15戦タイGP: 18位(+54.723秒)
第16戦日本GP: 17位(+40.410秒)
第17戦オーストラリアGP: 16位(+66秒045秒)
第18戦マレーシアGP: 14位(+34秒215秒)

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、第18戦マレーシアGPの決勝レースをオンデマンドで完全配信。