Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By motogp.com

オフィシャルテスト~19日に20年シーズンがスタート!

中上とオリベイラを除く21名のレギュラーライダーたちとピロとスミスのテストライダーを加えた23名が来季に向けて始動。

最高峰クラスは、最終戦バレンシアGPの開催地、サーキット・リカルド・トルモで19日から2日間、20年シーズンのオフィシャルテストを実施。来季の参戦を予定する11チーム20名のレギュラーライダーたちがテストプログラムを開始する。

ホンダとヤマハは、8月にアウトモトドローム・ブルノとミサノ・ワールド・サーキット‐マルコ・シモンチェリで開催されたオフィシャルテストで20年型のプロトタイプマシンを投入。収集したデータとフィードバックを参考に開発を進めている改良型のプロトタイプマシンを準備する。

ドゥカティ・コルセのジェネラルマネージャー、ジジ・ダリーニャは、「テストには全く新しいバイクを投入」することを宣言すれば、スズキのシルバン・ギュントーリとKTMのダニ・ペドロサは、ホンダのステファン・ブラドルと共に11月4日から2日間、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトでプライベートテストを実施。オフィシャルテストとプライベートテストに向けて準備を進めていた。

ニューフェイスは、中量級から昇格する総合2位のブラッド・ビンダーと総合11位のイケル・レクオナの2名。24歳の南アフリカ人ライダーは、アウトモトドローム・ブルノで実施されたプライベートテストに参加した際にプロトタイプマシンを30ラップ周回した経験があり、19歳のスペイン人ライダーは、負傷代役として最終戦でデビューを果たした。

右肩を手術した中上貴晶とミゲール・オリベイラは欠場。来年2月にセパン・インターナショナル・サーキットで開催されるオフィシャルテストに向けて、リハビリに専念している。

オフィシャルテストは、現地時間の10時00分から17時00分まで。当サイトでは、生中継、ライブタイミング、ハイライト、インタビュー、フォトギャラリーを配信する。

11チームは、オフィシャルテスト終了後、イベリア半島を南西に向かって約750キロ移動。来年5月に開催する第5戦スペインGPの舞台、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで、25日から2日間のプライベートテストを実施する。

『#2020awaits』~オフィシャルテストプレビュー

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、11月19日からのオフィシャルテストを生中継で配信。