Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By Red Bull KTM Tech 3

最高峰にデビューしたレクオナ「さあ、来季に向けて仕事を続けよう!」

3人を抜いて15番手を走行。19日から来季のデビューシーズンに向けて本格的な準備を開始。

レッドブル・KTM・テック3イケル・レクオナは、最高峰クラスのデビュー戦となったホームレース、最終戦バレンシアGPの決勝レースで7列目19番グリッドから14ラップ目の6コーナーで転倒。ポイント圏内でフィニッシュする機会を逃した。

「転んでしまいチームに申し訳ない。アメージングだった週末を、このような形で終わりたくなかった。」

「最高峰クラスでの初レース。僕を助けてくれたチームと一緒に週末を通じて速く走れた。良い仕事をしてくれたチームのみんなに感謝したい。」

「転んでしまったけど、正直何が起こったのか分からない。ブレーキングが遅かったわけではない。走行ラインがズレたわけではないけど、最初に同じコーナーでペトルッチが転び、次にザルコ、最後に僕が転んだ。何が起こったのか分からないけど、僕はここにいることが嬉しい。さあ、来季に向けて仕事を続けよう!」

Support for this video player will be discontinued soon.

レクオナ「アイドルたちが同じトラックにいて魅了されてしまった」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、11月19日からのオフィシャルテストを生中継で配信。