Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By Ducati Team

自己最高位の6位に進出したペトルッチ「こんな形で後味がとても悪い」

今季2度目の転倒リタイアで総合5位から6位に後退も自己最高位と最多ポイントを記録。

ドゥカティ・チームダニロ・ペトルッチは、ファクトリーチーム所属1年目のシーズンファイナルレースとなった最終戦バレンシアGPの決勝レースで4列目10番グリッドからバレンティーノ・ロッシを抜いて9番手に浮上した直後の14ラップ目6コーナーで今季9度目の転倒を喫し、第17戦オーストラリアGP以来今季2度目の転倒リタイアを喫した。

「チームにとって重要なレースだったから本当に残念。スタートで不運にもローチンコントロールを入れてしまい、大きくポジションを落としてしまった。その後の連続した周回でポジションを挽回して、リズム良く走れていたけど、ロッシを抜いた直後に転んでしまった。」

「転倒の原因が理解できない。こんな形でシーズンが終わってしまい、後味がとても悪いけど、これは僕のベストシーズン。沢山の分野で改善が必要だ。」

24.99ユーロで提供中の『ビデオパス』では、11月19日からのオフィシャルテストを生中継で配信。