Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Red Bull KTM Tech 3

初めてウェットを体験したレクオナ「非常に速く走れた」

デビューした最終戦から使用するオリベイラ車に乗り込んで総合20番手に進出。

レッドブル・KTM・テック3イケル・レクオナは、25日からヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで開催された2日間のプライベートテストに参加。1日目は転倒を喫したが38ラップを周回して20番手。

2日目は、ドライコンディションで8ラップ、ウェットコンディションで18ラップを周回して20番手、総合21番手で年内最後のテストを締め括った。

「初めてのウェットコンディション。正直に言うと、とてもストレンジだった。周回を重ねる必要があるけど、最後は非常に速く走れた。フィーリングが良かったけど、各ポイントで限界を見つけられなかった。」

「来年に向けて、全てのポイントで改善が必要。ライディングとブレーキングの仕事が必要だけど、ウェットコンディションの最後には非常に上手く走れた。全体的に僕は幸せ。」

ブラックフライデー』限定の特別提供!1ユーロで『ビデオパス』の動画が見放題。