Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

連続総合1番手に進出したビニャーレス「本当に良い感じ」

カーボン製のスイングアームを搭載したニューマシンでテストプログラムを継続。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPマーベリック・ビニャーレスは、今年2列目5番グリッドから3位表彰台を獲得した第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで実施された2日間のプライベートテストに参加。1日目は68ラップを周回すると1分37秒台を最多の10回記録して1番手。

2日目はドライコンディションで9ラップ、ウェットコンディションで6ラップを周回して5番手。先週のオフィシャルテストに続き、総合1番手に進出して年内最後のテストを締め括った。

「本当にバイクの良い感じがあり、本当に良い形で走れている。初日は全ての周回でファンタスティックな感じだった。これが大切。最高のフィーリングと高いモチベーションを持って19年シーズンが終わった。これは新たなシーズンに向けて準備に取り掛かるときに維持されるだろう。」

「ヤマハは懸命に働いているけど、僕たちはトップスピードの仕事をしている。他の分野に関しては、非常に強力だ。次のテストに向けて弱点の改善に集中しなければいけない。」

ブラックフライデー』限定の特別提供!1ユーロで『ビデオパス』の動画が見放題。

推奨記事