Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By Red Bull KTM Factory Racing

連続総合9番手進出のエスパルガロ弟「プレシーズンはとても良かった」

2台のニューマシン(オレンジフレームとブラックフレーム)と19年型を比較。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングポル・エスパルガロは、今年6列目17番グリッドから13位でフィニッシュした第4戦スペインGPの開催地、ヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで実施された25日からのプライベートテストに参加。

1日目は、7コーナーで転倒を喫したが56ラップを周回して8番手。2日目は、ドライコンディションで10ラップを周回して9番手、総合9番手で年内最後のテストを締め括った。

「19年最後のテストは、天候に恵まれなかったから、思うように仕事ができなかった。午前中は数ラップしか走れなかったけど、とても良い感じがあり、既に10ラップを周回した中古タイヤでトップからコンマ3秒差に接近した。」

「全体的にプレシーズンはとても良かった。バレンシアでは沢山の新しいことを試し、僕たちは速かった。さあ、ウインターブレイクだ。身体を少し休ませてから、最高のコンディションに持って行けるようにトレーニングを積もう。マレーシアで20年型のRC16をテストしたい。」

ブラックフライデー』限定の特別提供!1ユーロで『ビデオパス』の動画が見放題。