Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By motogp.com

観客数~全19戦で286万人を記録

ルマン、ザクセンリンク、タイで20万人を突破。もてぎは3日間で8.8万人。

19年シーズンは、2年連続して全19戦を開催。観客数は、18年シーズンの288万4242人に次ぐ、史上最多2番目となる286万3113人を記録した。

過去最多の観客数を記録したのは、開幕戦カタールGP、第2戦アルゼンチンGP、第8戦TTアッセン、第15戦タイGP、第18戦マレーシアGPの5戦。

3日間で20万人を越えたのは、第5戦フランスGP、第9戦ドイツGP、第15戦タイGPの3戦。

天候の影響を受けて昨年より観客数が減少したのは、第3戦アメリカズGP、第5戦フランスGP、第10戦チェコGP、第11戦オーストリアGP、第16戦日本GP、第17戦オーストラリアGPの6戦。

来季20年シーズンは、北欧唯一の開催として、フィンランドGPが82年以来38年ぶりに開催日程に復帰することから、観客数の更新が予想される。

19年シーズンの観客数(3日間合計)
開幕戦カタールGP: 3万2252人
第2戦アルゼンチンGP: 17万9551人
第3戦アメリカズGP: 12万0545人
第4戦スペインGP: 15万1513人
第5戦フランスGP: 20万6323人
第6戦イタリアGP: 13万9329人
第7戦カタルーニャGP: 15万7827人
第8戦TTアッセン: 16万7500人
第9戦ドイツGP: 20万1162人
第10戦チェコGP: 18万6793人
第11戦オーストリアGP: 19万7315人
第12戦イギリスGP: 11万4607人
第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP: 15万8300人
第14戦アラゴンGP: 10万4390人
第15戦タイGP: 22万6655人
第16戦日本GP: 8万8597人
第17戦オーストラリアGP: 8万2850人
第18戦マレーシアGP: 17万0778人
最終戦バレンシアGP: 17万6826人

過去10年間の年間観客数
2019年: 286万3113人
2018年: 288万4242人
2017年: 266万5806人
2016年: 267万6632人
2015年: 271万7314人
2014年: 247万3624人
2013年: 243万3763人
2012年: 221万7555人
2011年: 236万9946人
2010年: 234万2830人

VideoPass』では、3月2日までの動画視聴を提供する『20年オフシーズン』のパッケージを24.99ユーロで提供。