Tickets purchase
VideoPass purchase
News
3 days 前
By Laureus World Sports Awards

王者マルケスがローレウス賞に選出

ハミルトン(F1)、メッシ(サッカー)、ナダル(テニス)、ウッズ(ゴルフ)らと共に年間最優秀男子選手に選出。

各年に世界のスポーツの各分野で活躍した個人及び団体を選出するスポーツ界のアカデミー賞、『The Laureus World Sports Awards(ローレンス・ワールド・スポーツ・アワード)』は15日、各部門のノミネートを発表。19年シーズンに通算8度目のタイトル獲得に成功したレプソル・ホンダのマルク・マルケスが20年度の年間最優秀男子選手に選出された。

年間最優秀男子選手には、エリウド・キプチョゲ(ケニア/陸上)、ルイス・ハミルトン(イギリス/F1)、リオネル・メッシ(アルゼンチン/サッカー)、ラファエル・ナダル(スペイン/テニス)、タイガー・ウッズ(アメリカ/ゴルフ)が選出されている。

来月2月17日に27歳の誕生日を迎えるスペイン人ライダーは、史上最年少王者に輝いた13年の成績が評価され、14年度に年間最優秀成長選手(ブレークスルー賞)を受賞。2連覇を達成した翌年の15年度には年間最優秀男子選手に選出されていた。

過去、『MotoGP™世界選手権』からはバレンティ・ロッシが06年度にスピリット・オブ・スポーツ賞、10年度に年間最優秀復帰選手(カンバック賞)を受賞。

なお、日本からは、20年度の年間最優秀女子選手に、昨年日本人として初めて年間最優秀成長選手を受賞した大坂なおみ(テニス)、年間最優秀成長選手にはラグビー日本代表チームが選出された。

20年度の授賞式は、2月17日にドイツのベルリンで開催される。

VideoPass』では、3月2日までの動画視聴を提供する『20年オフシーズン』のパッケージを24.99ユーロで提供。