Tickets purchase
VideoPass purchase
News
28 days 前
By Ducati Team

13番手のペトルッチ「順位に満足できないけど、前進が嬉しい」

デスモセディチGP20をシェイクダウンした1日目は14番手、2日目は13番手。

ドゥカティ・チームダニロ・ペトルッチは、昨年8番グリッドから9位でフィニッシュしたセパン・インターナショナル・サーキットに戻って来て、オフィシャルテストに参加。20年型のプロトタイプマシン、デスモセディチGP20をシェイクダウンした1日目は、42ラップを周回して14番手。

2日目は、13度のコースインで59ラップを周回すると、トップタイムから0.685秒差の13番手だった。

「順位には全く満足できないけど、初日よりグッドなステップを果たすことができたことが嬉しい。フェアリングを含めて幾つかのコンポーネントを試すことができ、沢山の周回を重ねた。中古タイヤでのフィーリングが嬉しい。明日はセットアップの改善に集中。タイヤのパフォーマンスを最大限に引き出すために、タイヤを理解する仕事をしよう」と、最終日の課題を説明した。

VideoPass』では、セパン・インターナショナル・サーキットとロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されるオフィシャルテストの動画を配信。