Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Red Bull KTM Factory Racing

6日間で300ラップを周回したビンダー「ビックなステップ」

バレンシアで23番手の2.5秒差、ヘレスで22番手の2.8秒差、セパンで19番手の0.7秒差。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングブラッド・ビンダーは、昨年11月に3番グリッドからシーズン4勝目を挙げたセパン・インターナショナル・サーキットに乗り込み、シェイクダウンテストとオフィシャルテストに参加。

KTMから供給された20年型のプロトタイプマシン、RC16に乗り込み、走行距離と理解度を目的に6日間で15レースの距離に相当する合計300ラップを周回した。

「ヘレスのテストでは、トップとのギャップが(最終日に)2.1秒差だったけど、今は0.7秒差。ビックなステップを果たした。バイクのフィーリングと快適さは良くなったけど、僕たちの進む道のりは長いから仕事の継続が必要だ。」

「ポジションを見れば、不満だけど、ギャップが重要。コンマ数秒差で順位が変わってくる。ファーストラップをマークすることは、それほど難しくないように思えるけど、それを20ラップしなければいけない。ポジティブな6日間となり、僕たちは成長した。カタールでリセットして、改めてスタートしよう」と、今年最初のテストを評価した。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングは、13日後の2月22日から開幕戦カタールGPの舞台、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催される今年2度目のオフィシャルテストに参加する。

シェイクダウンテスト
1日目:2分01秒616(52ラップ/6番手)
2日目:2分00秒899(52ラップ/7番手)
3日目:2分00秒099(34ラップ/5番手)

オフィシャルテスト
1日目:2分00秒519(58ラップ/21番手)
2日目:1分59秒780(59ラップ/18番手)
3日目:1分59秒104(45ラップ/17番手)

オールタイムラップレコード:1分58秒303(19年/F.クアルタラロ)
ベストレースラップ:1分59秒661(19年/V.ロッシ)
テストベストラップ:1分59秒239(19年/D.ペトルッチ)

VideoPass』では、2月22日から3日間、開幕戦カタールGPの舞台、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されるオフィシャルテストの動画を配信。