Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By EG 0,0 Marc VDS

エストレージャ・ガリシア・0,0・マーク・VDSがチーム発表

20年シーズンは全5クラスに5チーム11人体制。山中がレギュラー参戦を開始する。

エストレージャ・ガリシア・0,0・マーク・VDSは12日、20年シーズンのチーム体制を発表。昨年9月に契約を結んだ29歳のイギリス人ライダー、サム・ロウズと11月に最高峰クラスに昇格した王者アレックス・マルケスの後任に指名されたアウグスト・フェルナンデェスがカレックスのプロトタイプマシンを初公開。

発表会には、軽量級に参戦するエストレージャ・ガリシア・0,0から参戦2年目を迎える16歳のスペイン人ライダー、セルジオ・ガルシアとジュニアチームから昇格する18歳の山中琉聖、『MotoE™ワールドカップ』に継続起用するマイク・ディ・メッリオ、『Moto3™ジュニア世界選手権』と『ヨーロピアン・タレント・カップ』に参戦するジュニアチームも登場した。

2月10日から2日間のプライベートテストを実施したロウズ、フェルナンデェス、ガルシア、山中は、3月の開幕戦カタールGP前に19日からヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエト、28日からロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されるオフィシャルテストに参加。

エレクトリックバイクのワンメイクカップで開催初年度に1勝を挙げて総合5位に進出したディ・メッリオは、5月の開幕戦スペイン大会に向けて、3月と4月にヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで予定されているテストに参加する。

VideoPass』では、2月19日からヘレス・サーキット、2月28日からロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されるオフィシャルテストの動画を配信。