Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

2年連続総合1番手のビニャーレス「3日間がとても楽しかった」

最多の84ラップを周回して、55秒台を19回、54秒台を20回記録。

モンスターエナジー・ヤマハ・MotoGPマーベリック・ビニャーレスは、オフィシャルテスト3日目、最終日に15時23分から走行を開始。15度のコースインで最多の84ラップを周回すると、1分55秒台を19回、1分54秒台を20回、1分53秒台を2回記録。

ベストレースラップ(1分54秒927)と2年前の18年に記録されたテストベストラップ(1分54秒029)を上回り、オールタイムラップレコード(1分53秒380)に接近する1分53秒858の最速度計を刻み、昨年11月のバレンシア(オフィシャルテスト)、ヘレス(プライベートテスト)に続き、プレシーズンで3度目となる総合1番手に進出した。

「特にコンディションが困難なときに、消耗した中古タイヤを履いて仕事を進めたから、今日は本当に良い1日になった。コンデョションが良くないときに、どれだけ適応できるのか。何をすべきかを理解することを試みた。中古タイヤを最善の手段で使えるようにトライした。」

「チームは本当に最善の手段で仕事をしている。そのことが嬉しい。6日間のテストを通じて、バイクの良い感じがある。良い進歩を果たしたけど、まだ十分ではないから、仕事を続けなければいけない。正直、この3日間がとても楽しかった。これからの1週間を長く感じることは間違いないけど、来週の金曜、そしてグリッドな並ぶ日曜が待ちきれない」と、最終日の仕事内容を説明し、オープニングレースに向けて準備が整っていることを語った。

オフィシャルテスト
1日目: 1分54秒494(50ラップ/3番手)
2日目: 1分54秒264(68ラップ/3番手)
3日目: 1分53秒858(84ラップ/1番手)

オールタイムラップレコード: 1分53秒380(19年/M.マルケス)
ベストレースラップ: 1分54秒927(16年/J.ロレンソ)
20年テストベストラップ: 1分53秒858(M.ビニャーレス)

VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPのプレスカンファレンスから史上最多全20戦を完全網羅の生中継で配信。