Tickets purchase
VideoPass purchase
News
6 days 前
By Pramac Racing

プラマック・レーシングがカラーリングを発表

レッド、ホワイト、ブルーを基調としたデスモセディチGP20のデザインを初公開。

プラマック・レーシングは5日、最高峰クラス19年目の参戦に向けて、コラボ結成16年目のドゥカティから供給される20年型のプロトタイプマシン、デスモセディチGP20のカラーリングを初公開。イタリアのスポーツカーメーカー、ランボルギーニのデザイン部門、チェントロ・スティーレ・ランボルギーニが昨年に引き続き、カラーリングを担当した。

ドゥカティと直接契約を結ぶ25歳のオーストラリア人ライダー、ジャック・ミラーと23歳のイタリア人ライダー、フランチェスコ・バグナイアは、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催されるアメリカズGPから20年シーズンを開始する。

VIDEOPASS(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPから史上最多全20戦を完全網羅の生中継で配信。