Tickets purchase
VideoPass purchase
News
10 days 前
By motogp.com

本田技研が『バーチャルモータースポーツランド』を開園

自宅でモータースポーツコンテンツを楽しめる特設サイトをオープン。

Tags MotoGP, 2020

本田技研は29日、自宅でモータースポーツコンテンツを楽しめる『バーチャルモータースポーツランド』を開設。3つのエリアを通じて、モータースポーツを紹介する。

『RACING ZONE(レーシングゾーン)』
参戦する各カテゴリーで開催される『eSports』のレース映像を集約。開催ごとにアップデートする。

『FAN ZONE(ファンゾーン)』
ライダーやドライバーから届く生の声や塗り絵、クラフトなど、おうち時間で楽しめるコンテンツを用意。

『HERITAGE ZONE(ヘリテイジゾーン)』
モータースポーツへ60年以上挑戦してきた歴史の中で生み出された希少な映像等を公開。

バーチャルモータースポーツランドのアクセスは、下記のリンク先から。
https://www.honda.co.jp/motorsports/virtualmsland/?from=copy

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。『MotoGP™ Virtual Race(バーチャルレース)』も5月3日に無料配信!