Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By motogp.com

キャリア初優勝を挙げたロドリゴ「酷かったけど諦めなかった」

初の軽量級レースでスペイン系アルゼンチン人ライダーが逆転に成功して初優勝。

コマリング・グレシーニガブリエル・ロドリゴこと『GabriRodrigo2』は、『MotoGP™ Virtual Race(バーチャルレース)』の第3ラウンド『Red Bull Virtual Grand Prix of Spain』でポールポジションからスタート失敗で9番手まで後退したが、6ラップ目にトップの座を奪回。仮想レースながら、18年6月の第7戦カタルーニャGPの自己最高位3位を上回る初優勝を挙げた。

「弱点のスタートを何度も繰り返して練習したから、すごく上手く発進できることは分かっていたけど、理由が解らない。計画通りに行かなかった。酷かった。」

「とにかく、僕は諦めなかった。トニー・アルボリーノ、ラウール・フェルナンデェスを捕まえようとプッシュした。アタックしたけど、少し注意しながら走った。レースが嬉しい。本当に楽しかった。楽しい時間過ごしたことが一番大切だし、レースを見てくれた人たちも楽しんでくれたことを願う」と、レースの感想を語った。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。