Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By motogp.com

アプリリアがテストライダーのスミスを序盤2戦に起用

ヘレスで開催される7月のスペインGPとアンダルシアGPの2連戦に招集。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニは23日、ヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトで開催される第2戦スペインGPと第3戦アンダルシアGPに出場停止中のアンドレア・イアンノーネの代役として、テストライダーのブラッドリー・スミスを起用することを発表した。

2月にセパン・インターナショナル・サーキットとロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されたオフィシャルテストに所属するアプリリアのテストチームではなく、アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニから参加した後、活動の拠点に置く南フランスでフィジカルトレーニングを継続した29歳のイギリス人ライダーは、今月上旬にミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで3日間のプライベートテストを実施。

23日からレギュラーライダーのアレイシ・エスパルガロと共にプライベートに参加する。

スミスはテストライダー1年目の2019年にワイルドカードとして4戦に参戦。同時に初開催となった『MotoE™ World Cup』にフル参戦して総合2位を獲得。今年も参戦を計画していたが、今回の決定により、開幕戦スペイン大会と第2戦アンダルシア大会の参戦が見送られることになる。

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。

推奨記事