Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 days 前
By motogp.com

ミラー&鳥羽がバルセロナ-カタルーニャ・サーキットを走行

オーストラリアと日本からスペインに到着したばかりの2人がリンスらに合流。

カタルーニャGPの開催地、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットは25日、チャンピオンシプに参戦するライダーたちを招待した走行会を開催。オーストラリアから24日に到着したジャック・ミラーと日本から22日に到着した鳥羽海渡が初めて参加した。

気温が30度近くまで上昇したドライコンディションの中、初参加となった2人は、アレックス・リンスチャビ・ビエルゲアルベルト・アレナスに合流。3週間後に迫った第2戦スペインGPを視野に入れ、持ち込んだ市販車で走行を行った。

「まだ走ることができる!久しぶりだった」

鳥羽海渡がシーズン再開に向けてサーキットトレーンング

有料動画サービス『VIDEOPASS(ビデオパス)』では、最高峰クラスのシーズン緒戦まで、ユーザー登録者に対して無料お試しのフリートライアルを提供中。