Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By HRC - Honda Racing Corporation

マルケス弟がLCR・ホンダに加入

HRCがマルケス弟と契約更新。クラッチローは今季末にHRCとLCR・ホンダから退団。

ホンダ・レーシング・コーポレーション(HRC)は13日、来季2021年シーズンからポル・エスパルガロをファクトリーチームのレプソル・ホンダ・チームで起用することを発表。

同時に、1年契約を結び、今週末にヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトから始まる2020年シーズンに起用する23歳のスペイン人ライダー、現中量級王者のアレックス・マルケスとの間で2021年から2年間の参戦に関して契約を更新。HRCの長期戦略の一環として、今季終了後にレプソル・ホンダ・チームからサテライトチームのLCR・ホンダに移籍することを発表した。

2015年からLCR・ホンダに所属する34歳のイギリス人ライダー、カル・クラッチローは、HRCとの契約が満了となる今季末終了後に離脱することになった。

アレックス・マルケス
「HRCとの契約の更新について発表できたことを誇りに思う。ホンダは、最高峰クラスに参戦する機会を与えてくれた。今年末から経験豊富なLCR・ホンダの一員として参戦できることを嬉しく思う。HRCとLCR・ホンダの信頼を受け、今後もホンダファミリーの一員でいられることに感謝し、結果で期待に応えたい。今は、ヘレスでのシーズン開幕戦が待ち切れない。今年ベストを尽くすことに集中しよう。」

野村欣滋(HRC代表取締役社長)
「アレックス・マルケス選手と一緒に、来年から2シーズンに渡り、最高蜂クラスのカテゴリーでの成長プロセスを継続できることを大変嬉しく思います。現在の状況を深く考え、分析した結果、彼はHRCのフルサポートを受けて、LCR・ホンダから参戦することが、最高蜂クラスで成長する絶好の機会だと思っています。また、今年より3年間の計画を続けることによって、HRCにとっても、アレックス・マルケス選手にとっても、思い通りの結果が得られると確信しています。」

ルーチョ・チェッキネッロ(LCR・ホンダ代表)
「最初に、これから開催されるシーズンに全面的に集中し、2020年の成功を楽しみにしていると言いたいです。2人のファンタスティックなライダー、カルとタカが短縮されたシーズンで輝けると信じています。」

「来シーズン、我々のチームにアレックス・マルケスを迎え入れることを嬉しく思います。アレックスは2度もワールドチャンピオンになり、本当にエキサイティングな見通しがあります。彼のキャリアにおいて、次ぎの重要なステップを助けるタスクをHRCから割り当てられたことを決定的に誇りに思い、大変嬉しいです。」

「ここ数年間、LCRのポジションは、カル・クラッチローの素晴らしい3つの勝利と12度の表彰台により、インディペンデントチーム勢のリーダー的な1チームであることが確認されました。チームはホンダと共に別のプロジェクトに着手することに興奮しています。今まで通りに、疑いなく将来のスターとなる人材を準備するために最善を尽くします。」

VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦スペインGPの最高蜂クラス写真撮影会から最終戦バレンシアGPの決勝レース共同記者会見まで、全戦を完全網羅の生中継で配信。