Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「バイクのフィーリングが快適」

過去4回のテストを再現するように上位を維持して、2番手と4番手に進出。

チーム・スズキ・エクスターアレックス・リンスは、ヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトで開催されたオフィシャルテストで、トップタイムから0.400秒差の総合4番手だった。

セッション1は、0.252秒差の2番手。決勝レース時間の14時00分から始まったセッション2では、6度のコースインで31ラップを周回すると1分39秒台を6回、1分38秒台を4回記録して4番手。

「久しぶりに戻って来たから、僕はとても幸せ!ラップタイムは、いつものように戦闘的だったから、誰もバイクから離れていなかったようだ。今日の進歩が嬉しい。僕たちは沢山のコンフィグレーションにトライ。週末に仕事を維持する準備ができている。」

「猛暑だけど、自分のフィジカルコンディションとバイクのフィーリングが快適。今週末がどうなるか見てみよう!」

VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦スペインGPの最高蜂クラス写真撮影会から最終戦バレンシアGPの決勝レース共同記者会見まで、全戦を完全網羅の生中継で配信。