Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By Repsol Honda Team

「序盤5ラップと終盤4ラップに集中しないと」

中量級王者としてのデビュー戦で新人勢のベストリザルトとなる12位で完走。

レプソル・ホンダ・チームアレックス・マルケスは、最高蜂クラスのデビュー戦となった第2戦スペインGPの決勝レースで、19番グリッドから12位で完走。新人勢のトップでフィニッシュした。

「最初にマルク、カル、リンスの早期回復を願いたい。他のライダーがケガをするところを見るのは、決していいものではない。」

「ポジティブな緒戦となった。これから仕事をするための良いベースがあると思う。この暑さにより、身体面においても良いテストとなった。誰にとっても難しいレースとなった。前半は速く走れたけど、序盤5ラップと終盤4ラップに対して、集中する必要がある。ルーキーだから、このようなことを学んでいく。もう一度挑戦するレースがあることは幸運だ」と、今後の課題を説明した。

VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦スペインGPの決勝レースをオンデマンドで配信。