Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By motogp.com

フリー走行2:総合3位マックフィーが1番時計

路面温度26度から52度まで上昇。アレナス3番手、鈴木8番手、鳥羽9番手、小椋14番手。

第3戦アンダルシアGPフリー走行2は24日、ヘレス・サーキット-アンヘル・ニエトで行われ、先週末に当地で開催された第2戦スペインGPで最終ラップの最終コーナーで他車との接触が原因で転倒リタイアした総合3位のジョン・マックフィーが昨年8月の第11戦オーストリアGP公式予選2以来、今季初めてトップタイムをマーク。フリー走行1のタイムで初日総合9番手だった。

気温32度、路面温度52度のドライコンディションの中、フリー走行1で5番手のアンドレア・ミニョは、0.045秒差の2番手。

フリー走行1で技術的なトラブルが発生して18番手だったアルベルト・アレナスは、0.089秒差の3番手。多くのライダーたちがラップタイムを伸ばせなかった中、初日総合14番手に浮上。フリー走行1で8番手のトニー・アルボリーノとフリー走行1で19番手のニッコロ・アントネッリがトップ5入り。

午前のプラクティスで2番手だった鈴木竜生は、0.394秒差の8番手。フリー走行1で21番手の鳥羽海渡は、0.503秒差の9番手。

フリー走行1で1番手発進したラウール・フェルナンデェスは、0.607秒差の11番手に後退したが、開幕戦カタールGP以来、今季2度目の初日総合1番手。

フリー走行1で11番手の小椋藍は14番手。フリー走行1で3番手のフィリップ・サラッチは16番手。フリー走行1で16番手の國井勇輝は22番手。フリー走行1で12番手の佐々木歩夢は25番手。フリー走行1で15番手の山中琉聖は27番手だった。

第3戦アンダルシアGP『Moto3™クラス』~フリー走行2

VideoPass(ビデオパス)』では、第3戦アンダルシアGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信。