Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By motogp.com

「午後は理解目的で午前中に使用したタイヤを装着」

上位陣から『MotoGP™ファンタジー』のドリームチームに選出されたパフォーマンスを披露。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングブラッド・ビンダーは、第3戦アンダルシアGPのフリー走行1で3番手。フリー走行2は、新品タイヤに履き替えずに3度のコースインで17ラップを周回すると、1分38秒台を6回記録して11番手。初日は、トップタイムから0.307秒差の総合3番手に進出した。

「先週のレースの参考となるデータがあったから、午前はとてもリラックしていた。全てが簡単だった。トップ3に入れたことがすごく嬉しい。午後はレースに似たコンディションを理解する目的で、フリー走行1で使用したタイヤを履いた。」

「RC16のポジティブなところは、猛暑の中で良く機能すること。少なくても他車よりも不利が少ないようだ。バイクは良く機能する。チームは最高。明日の目標は1列目を期待して、公式予選2に直接進出することだ」と、初日を振り返り、2日目の目標を説明した。

「僕たちのバイクは猛暑の中で良く機能する」

VideoPass(ビデオパス)』では、第3戦アンダルシアGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信。

推奨記事