Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By Esponsorama Racing

「ブレーキングで衝突し、僕たちは吹っ飛んでしまった」

モルビデッリとの接触を振り返り、誰一人重症を負わなかったことに胸を撫で下ろした。

エスポンソラマ・レーシングヨハン・ザルコは、第5戦オーストリアGPの決勝レースで9番グリッドから8番手争い中の9ラップ目、3コーナーでフランコ・モルビデッリと激突。今季3度目の転倒を喫して、総合6位から10位に後退した。

「フランコ・モルビデッリと一緒に大きなアクシデントに見舞われてしまい、残念な日曜になってしまった。ブレーキングで僕に衝突し、僕たちは吹っ飛んでしまった。スピードに乗って非常に接近していたことに彼は驚いた。減速することは簡単ではない。僕たちのバイクが誰かを襲ってしまうかもしれなかったから怖かったけど、最終的に誰もケガを負わなかった。これが最も重要なことだ。」

「グッドな週末となっていたから残念。戦闘力があり、グレートなリザルトを期待していた。もしかしたら、28ラップを通じて、最高のペースで走ることができたかもしれないけど、早い段階で終わってしまった。」

「来週、同じサーキットで次戦が開催されることは非常に重要だ。表彰台を争う機会を得るためには改善が必要だから、これからの3日間は最大限に休んで、週末に良い仕事をしよう。」

チームは、テレメトリーにより、3コーナーでのブレーキングが、インシデンが発生する前までのラップと比較して、モルビデッリのブレーキングに害を及ぼす意図がなかったことを発表した。

第5戦オーストリアGP『MotoGP™クラス』-クラッシュ

インシデントの要因は?

VideoPass(ビデオパス)』では、第5戦オーストリアGPの決勝レースを含めた全セッションをオンデマンドで配信