Tickets purchase
VideoPass purchase
News
8 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「何が起こったのか分からない。気持ちのリセットが必要」

自信を持って臨んだレースで、優勝、表彰台争いから引き離されたが、射程圏内の総合5位を維持。

モンスター・エナジー・ヤマハ・MotoGPマーベリック・ビニャーレスは、第7戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースで、ポールポジションから5.383秒差の6位。ポイントリーダーから18ポイント差の総合5位を維持した。

「今日、何が起こったのか分からない。本当にがっかり。レースでなぜグリップを失ってしまったのか分からない。できることは全て試したけど、タイヤから十分なフィードバックが得られなかった。レース終盤、3、4ラップは本当に良かったけど、あまりにも遅すぎた。」

「仕事をしよう。火曜にテストがある。リラックスに努め、来週に向けて気持ちのリセットが必要だ。僕たちは、ここで速く走れるから再びトップからスタートできる」と、前向きな姿勢を崩さず、仕事の継続を主張した。

「何が起こったのか理解に苦しむ」

VideoPass(ビデオパス)』では、第7戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースをオンデマンドで配信