Tickets purchase
VideoPass purchase
News
7 days 前
By motogp.com

マルケス兄、復帰に向けてトレーニング開始

転倒から58日後、2度目の手術から43日後、自宅近くで31分間のランニング。

レプソル・ホンダ・チームマルク・マルケスは15日、自身が運営するソーシャルメディアで30分間のランニングを実施したことを報告。復帰に向けて、トレーニングを再開した。

シーズン緒戦となった第2戦スペインGPの決勝レースで転倒を喫した際に右上腕骨を骨折。2日後にバルセロナ市内の大学病院で手術を受け、4日後のメディカルチェックで出走の許可を得て、6日後の第3戦アンダルシアGPフリー走行3から走行を開始。公式予選1で1ラップを消化せず、走行をキャンセルすることを決断。

2戦目をキャンセルして、2週間後の第4戦チェコGPでの復帰を目指したが、窓ガラスを開けようとした際に固定プレートがずれたことから、最初の手術から13日後に再手術。完治するまで欠場することが発表されていたが、転倒から58日後、自宅近くで31分間のランニングを行い、7kmを走った。

VideoPass(ビデオパス)』では、第7戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの決勝レースをオンデマンドで配信

推奨記事