Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Petronas Sprinta Racing

ペトロナス・スプリンタがビンダー弟の起用を発表

アグレッシブな走りが真骨頂の南アフリカ人ライダーがKTMからホンダに乗り換え。

ペトロナス・スプリンタ・レーシングは16日、軽量級6年目に自己最高位の総合12位に進出する南アフリカ出身のダーリン・ビンダーとの間で、2021年の参戦に関して、1年契約を締結したことを発表した。

22歳のビンダーは、兄ブラッドと共にレッドブル・ルーキーズ・カップ出身。2018年10月の第16戦日本GPで初表彰台を獲得。昨年3月の第2戦アルゼンチンGPで自己最高位の2位を獲得すれば、今季は開幕から安定して上位争いに加わり、来季は4年間乗り続けたKTMからホンダに乗り換える。

2021年暫定ラインアップ(チーム発表)
レアーレ・アビンティア
・ カルロス・タタイ(2019年9月25日に2年契約)
リバコールド・スパイナーズ・チーム
・ フィリップ・サラッチ(2020年7月13日に1年契約を更新)
ケマーリング・グレシーニ
・ ジェリミー・アルコバ(2020年8月28日に1年契約を更新)
レドックス・プステル・GP
・ ジェイソン・デュパスキエ(2020年9月7日に1年契約を更新)
・ ペドロ・アコスタ(2020年9月7日に2年契約)
ペトロナス・スプリンタ・レーシング
・ ダーリン・ビンダー(2020年9月16日に1年契約)

VideoPass(ビデオパス)』では、第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信

推奨記事