Tickets purchase
VideoPass purchase
News
19 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「ミサノのことを過去のことにしたい」

緒戦から厳しい状況が続く中、後半戦緒戦となるホームグランプリで浮上のきっかけを探す。

チーム・スズキ・エクスターアレックス・リンスは、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催された2連戦で腕上がりの症状が出た右前腕とバイクを上手く止められない問題に見舞われて5位と12位。

今週末は、昨年5位だったホームトラック、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで前戦の問題を解決し、再び上位進出を狙う。

「バルセロナに戻って来られたことが本当に嬉しい。グレートなトラックで、ここでの走行をいつも楽しる。このグランプリは僕にとって特別だから、高いモチベーションと共に週末を始める。」

「ミサノのことを過去のことにしたい。GSX-RRと一緒に何ができるのかに焦点を当てたい。グレートなリザルトを目指そう」と、サーキット入り前に気持ちを切り替えてホームグランプリに臨むことを語った。

過去5年間のリザルト
2019年:8番グリッド/5位
2018年:15番グリッド/リタイア
2017年:欠場
2016年:2番グリッド/2位(Moto2™クラス)
2015年:7番グリッド/2位(Moto2™クラス)

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信