Tickets purchase
VideoPass purchase
News
22 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「1ポイント差。この機会を最大限に活かさなければいけない」

今季初優勝の勢いと自信と共に、17年カタルーニャGP以来となる暫定首位の座を狙う。

モンスター・エナジー・ヤマハ・MotoGPマーベリック・ビニャーレスは、前戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGPで2戦連続3度のポールポジションから今季初優勝。期待通りの結果を残せなかった第7戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGPの欲求不満を一蹴し、ホームサーキットとなるバルセロナ-カタルーニャ・サーキットに乗り込む。

「ミサノではハードワークの成果が実り、それはもう最高の気分だった。ここ数日間は優勝の喜びを満喫し、次戦に向けて気持ちが高まっている。僕のホームレースだ。あそこで走ることが好き。過去にはグレートなリザルトを獲得し、昨年は僕たちのポテンシャルを証明できなかったことは悔しかったけど、今回は表彰台を獲得するために全力を尽くす。」

「僕たちは正しい手段で仕事を進めている。ここから、さらに改善ができると考え、全力で取り組み、特にチャンピオンシップが非常に接近していることから、グッドな週末にしなければいけない。」

「ランキングでは総合2位と並んでいる。ポイントリーダーとは1ポイント差だ。この機会を最大限に活かさなければいけない」と、活動の拠点アンドラから週末への意気込みを語った。

過去5年間のリザルト
2019年:6番グリッド/転倒リタイア
2018年:4番グリッド/6位
2017年:9番グリッド/10位
2016年:4番グリッド/6位
2015年:6番グリッド/2位

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPのプレスカンファレンスから『MotoGP™クラス 』の決勝レースプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信

推奨記事