Tickets purchase
VideoPass purchase
News
25 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「スタートは問題なかった。唯一のウイークポイントは...」

ホームレースで9位。1ポイント差から18ポイント差のギャップが拡大。

モンスター・エナジー・ヤマハ・MotoGPマーベリック・ビニャーレスは、第9戦カタルーニャGPの決勝レースで2列目5番グリッドから1ラップ目に15番手、2ラップ目には16番手まで後退。

優勝者から13.607秒差の9位まで挽回して、総合3位を維持したが、ポイントリーダーとのギャップが1ポイント差から18ポイント差に広がった。

「スタートは問題なかった。唯一のウイークポイントはトップスピード。特に15、16ラップまでは誰一人抜くことができなかった。ただ走っているだけだった。1番グリッド、または2番グリッドからスタートしないと、大きな問題になってしまう。本当にがっかり。何もすることができない。ただポジションを失うだけ。」

「ルマンでどうなるか見てみよう。先週末の優勝の後で、この結果を受け入れることは難しい。今週末は予選で1つのミスを犯し、その代償をレースで払った」と、オープニングで大きく後退した理由を説明した。

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで配信