Tickets purchase
VideoPass purchase
News
23 days 前
By Pramac Racing

「ミスから学ぶ。ルマンでトライしよう」

初日総合20番手と大きく出遅れたが、14番グリッドから3.5秒差の6位まで挽回。

プラマック・レーシングフランチェスコ・バグナイアは、第9戦カタルーニャGPの決勝レースで5列目14番グリッドからオープニングラップで10番手、2ラップ目に9番手。終盤は1分41秒台のペースで追い上げ、6位でチェッカーフラッグを受け、総合15位から13位に浮上した。

「初日の金曜は状況に適応できず、1日を失ってしまったから、難しい週末となってしまった。残念なことに、後方からのスタートは助けとならなかったけど、ペースは速かった。もう少し前からスタートしていたら、表彰台争いができていたかもしれないけど、僕のミス。ミスから学ぶ。ルマンでもう一度トライしよう」と振り返り、昨年転倒リタイアしたフランスGPで週末の反省を活かすことを固く誓った。

VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦カタルーニャGPの決勝レースをオンデマンドで配信

推奨記事