Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「何ができるのか見てみよう」

最高峰クラス2年目のタイトル獲得に向け、19年組の同期クアルタラロに挑戦。

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、前戦カタルーニャGPでスズキのライダーとして、レジェンド、ケニー・ロバーツ・ジュニアがタイトルを獲得した2000年以来となる3戦連続の表彰台を獲得。

今週末は軽量級と中量級時代に優勝と表彰台を獲得したルマンのブガッティ・サーキットで、レジェンド、ケビン・シュワンツが1994年に達成した6戦連続の表彰台を視野に入れ、8ポイント差のポイントリーダーに挑戦する。

「現時点で僕の考えは、ベストポジションの獲得を続け、ポイントの加算にトライすることのみ焦点を合わせている。ここ数週間の展開が本当に嬉しい。ルマンは大好きなトラックだけど、今年は天候次第で誰にとって厳しくなってしまうかもしれない。トラックに戻る準備はできている。何ができるのか見てみよう」と、週末の期待と目標を説明した。

過去4年間のリザルト
2019年:18番グリッド/16位
2018年:4番グリッド/3位(Moto2™クラス)
2017年:8番グリッド/優勝(Moto3™クラス)
2016年:24番グリッド/25位(Moto3™クラス)

VideoPass(ビデオパス)』では、第10戦フランスGPのプレスカンファレンスから『MotoE™ワールドカップ 』の決勝レースまで完全網羅の生中継で配信