Tickets purchase
VideoPass purchase
News
18 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「バレンシアとポルティマオはグッドな機会」

今季4度目となる3連戦に自信。ポイントリーダー、ミルとの14ポイント差に挑戦。

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームファビオ・クアルタラロは、第9戦カタルーニャGPで今季3勝目を挙げた後の3連戦で15ポイントしか稼げず、総合2位に後退。今週末は昨年ポールポジションから2位を獲得したサーキット・リカルド・トルモで、ポイントリーダー、ジョアン・ミルとの14ポイント差に挑戦する。

「アラゴンでは難しい2レースだったけど、バレンシアでの2レースでは、常に得ていたグッドなフィーリングをアドバンテージとして活かしたい。ショートトラックだけど、好きな1つ。昨年はポールポジションと表彰台を獲得。グレートなフィーリングがあり、事後テストも良かった。もちろん、今週末に再現させたい。」

「今年は残り3戦。リーダーとは14ポイント差。僕たちがどれほど速いのか知っている。バレンシアとポルティマオでグッドな機会があると思う。初戦となる今週末が楽しみ」と、活動の拠点アンドラから出発前に週末の自信を語った。

過去のリザルト
2019年:ポールポジション/2位
2018年:9番グリッド/6位(Moto2™クラス)
2017年:16番グリッド/8位(Moto2™クラス)
2016年:23番グリッド/14位(Moto3™クラス)
2015年:11番グリッド/リタイア(Moto3™クラス)

VideoPass(ビデオパス)』では、第13戦ヨーロッパGPの開催前日プレスカンファレンスから決勝レース後のプレスカンファレンスまで完全網羅の生中継で配信