Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Red Bull KTM Factory Racing

「ギャンブルに出て、タイムを稼いだ」

今季4度目の3位獲得で総合7位に浮上。総合5位を射程圏内とする11ポイント差に接近。

レッドブル・KTM・ファクトリー・レーシングポル・エスパルガロは、第13戦ヨーロッパGPの決勝レースで今季2度目のポールポジションから1.203秒差の3位。

2年前に最高峰クラスの初表彰台となる3位を獲得したサーキット・リカルド・トルモで今季4度目の3位、4度目の表彰台を獲得し、昨年全18戦で記録した100ポイントを更新する106ポイントに到達。最高峰クラス1年目の総合6位に接近する総合7位に浮上した。

「この2人と共にハードだった。タフだった。ジョアン・ミルとアレックス・リンスは速かったけど、僕はブレーキングで挽回した。コーナースピードとアペックスを少し失ったけど、フロントにハード、リアにミディアムを装着。これは完璧な選択だった。」

「この選択のデータはなかったけど、ギャンブルに出て、僕はタイムを稼いだ。本当に嬉しい。KTMと僕はもう1つ表彰台を獲得。最高の気分だ」と、レース直後に表彰台を獲得した勝因を説明した。

最先端の多視点観戦!『VideoPass(ビデオパス)』では、第13戦ヨーロッパGPの決勝レースをマルチスクリーンで配信