Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By motogp.com

ポール・トゥ・ポールズ~クアルタラロが初受賞

中量級はロウズ、軽量級はチャンピオンシップ最多6回を獲得したフェルナンデス。

最終戦ポルトガルGPの公式予選は20日、ポルティマオ・サーキットで行われ、年間を通じてポールポジションの獲得数を競う『TISSOT Pole to Poles Award(ティソ・ポール・トゥ・ポールズ・アワード)』のタイトル争いに決着がつき、『MotoGP™クラス』は4回のポールポジションを獲得したファビオ・クアルタラロが初めて獲得。

『Moto2™クラス』は、3回のポールポジションを獲得したサム・ロウズ。『Moto3™クラス』は、全15戦で6回のトップグリッドに進出したラウール・フェルナンデス

3クラスの公式予選後、同サーキットのプレスカンファレンスルームでドルナスポーツの最高経営責任者カルメロ・エスペレータからチャンピオンシップのオフィシャルタイムキーパーであり、同タイトルを支援する『TISSOT(ティソ)』の特製腕時計が贈呈された。

※ ロウズとルカ・マリーニは3度のポールポジションを獲得したが、2位の獲得数によって、英国人ライダーが受賞。

1

ポール・トゥ・ポールズ・アワードの授賞式

最先端の多視点観戦、マルチスクリーン!『VideoPass(ビデオパス)』では、最終戦ポルトガルGPの決勝レースと年間表彰式を完全網羅の生中継で配信