Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By motogp.com

「ロバーツもリストに挙がっていますが、決断していません」

注目が集まる最高峰クラスの残り1枠。中量級総合8位のアメリカ人ライダーも候補の1人。

アプリリア・レーシングの最高経営責任者マッシモ・リボラは、最終戦ポルトガルGPのフリー走行3のセッション中に国際中継のインタビューに応え、注目が集まるアレイシ・エスパルガロのチームメイトに関して状況を説明。一部のメディアで取り上げられたジョー・ロバーツも候補の1人であることを認めた。

「確かに、ジョー・ロバーツはリストに挙がっていますが、正直なところ、我々は最終的な決断を何も下していません。今朝も可能性のライダーとマネージャーたちに会いましたが、我々の周囲にこのような動きがあることは良いことです。我々はチームとブランドのために可能な限り最善の決断を下すことに努めます。」

「我々は正しい方向に向かって進んでいます。このカテゴリーは容易ではありませんが、来年型のバイクに関して、真剣に開発作業を進めています。ベースは大変有望だと言えるでしょう」と、2021年型の開発が既に始まっていることを説明した。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーン!『VideoPass(ビデオパス)』では、最終戦ポルトガルGPの公式予選、決勝レース、年間表彰式を完全網羅の生中継で配信