Tickets purchase
VideoPass purchase
News
29 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「グッドなレベル、グッドなリズム」

テスト総合2番手。4年前のポール・トゥ・ウインとスタートダッシュの再現に自信。

モンスターエナジー・ヤマハマーベリック・ビニャーレスは、最高峰クラス7年目、キャリア通算11年目のシーズンに向けて参加したオフィシャルテストで252ラップ、11.4ラップに相当する周回数を走り込んで総合2番手に進出。

今週末は、4年前の2017年にポールポジションから優勝、2年前の2019年にポールポジションから7位だったロサイル・インターナショナル・サーキットで最高峰クラスでの初タイトル獲得に向けて挑戦を開始する。

「今年の冬はそれほど長くなかったけど、多くの仕事に取り組み、カタールでのテストはすごくポジティブだった。これが重要だ。新しいシーズンが始まる。僕たちはグッドなレベル。長所が分かっている。グッドなリズムがあり、さらに改善できる分野に対して懸命に作業を進めてきた。さあ、レースを始めるときだ!」と緒戦に向けた意気込みを力強く語った。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、開幕戦カタールGPから3クラス全戦全セッションを最終戦まで完全網羅の生中継で配信