Tickets purchase
VideoPass purchase
News
24 days 前
By motogp.com

ウォームアップ走行:マルコ・ベツェッキがレース前に1番手

ポールポジションのサム・ロウズが転倒。6番グリッドの小椋藍は8番手。

第2戦ドーハGPウォームアップ走行は4日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、3番グリッドのマルコ・ベツェッキが今季2度目のトップタイムをマークした。

気温26度、路面温度37度のドライコンディションの中、16番グリッドのマルセル・シュロッターは0.118秒差の2番手に浮上すれば、2番グリッドのレミー・ガードナーは0.143秒差の3番手。8番グリッドのジョー・ロバーツは4番手。

ポールポジションのサム・ロウズは、8ラップ目の9コーナーで今季2度目の転倒を喫して5番手。9番グリッドのアロン・カネトは6番手、11番グリッドのステファノ・マンツィは7番手。

6番グリッドの小椋藍は0.491秒差の8番手。4番グリッドのラウール・フェルナンデェスと19番グリッドのチャビエル・ビエルゲがトップ10入り。

第2戦ドーハGP『Moto2™クラス』~ウォームアップ走行

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第2戦ドーハGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信