Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By Petronas Sprinta Racing

ジョン・マックフィーが自身の行為に対して謝罪

2戦連続して転倒に巻き込まれ、バイクが頭部を襲ったことから過激な行動に出たことを反省。

ペトロナス・スプリンタ・レーシングは5日、第2戦ドーハGPの決勝レース後に『FIM MotoGP™ Stewards Panel(スチュワードパネル)』から通常のピットレーンスタートから10秒後にスタートするペナルティが科せられたジョン・マックフィーの声明を発表。

「他のライダーのミスの結果として、2週連続してダウンした後、カタールでの感情を落ち着かせた。自分の行為に謝罪しなければいけない。インシデントに対して上手く対処しなかった。これは明らかに危険を伴うアドレナリンを燃料とするスポーツであり、他車のバイクが頭部に激突したことで、性格外の反応が起こってしまった。ファンとチーム、ペトロナス、全てのパートナーに対して謝罪したい。ペナルティを受け入れ、自分の仕事に集中してポルティマオに向けて移動する」と26歳の英国人ライダーはチームのリリースを通じて謝罪。

開幕戦カタールGPの決勝レースで多重クラッシュに巻き込まれたマックフィーは、第2戦の決勝レースでトップグループ内で走行中の15ラップ目1コーナーで接触転倒したジェリミー・アルコバのバイクに激突。横転したグラベル上で2人が揉み合いになったことから、罰則が科せられた。

フル参戦9年目のマックフィーは、開幕から2戦連続の転倒リタイアとなり、キャリアのワーストスタートとなった。

第2戦ドーハGP『Moto3™クラス』~クラッシュ

VideoPass(ビデオパス)』なら『いつでも、どこでも、観たいとき』に視聴が可能。第2戦ドーハGPの決勝レースをオンデマンドで配信中!

推奨記事

motogp.com
『Season so far』~アルガルヴェ

4 months ago

『Season so far』~アルガルヴェ

motogp.com
『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

4 months ago

『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

motogp.com
『Season so far』~アメリカズ

4 months ago

『Season so far』~アメリカズ

motogp.com
『Season so far』~アラゴン

5 months ago

『Season so far』~アラゴン