Tickets purchase
VideoPass purchase
News
4 days 前
By Team SUZUKI ECSTAR

「昨年は運がなかったけど、今年は優勝争い」

昨年ヘレス2連戦で11ポイント総合11位。今年はカタール2連戦で22ポイント総合6位

チーム・スズキ・エクスタージョアン・ミルは、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催された2連戦の開幕戦カタールGPで4位、第2戦ドーハGPで7位。2戦が終了した時点で、昨年の総合11位(11ポイント)を上回る6位(22ポイント)に進出すると、今週末は昨年20番グリッドから電子制御の問題が発生したことからリタイアを決断したアウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェでポイントリーダーとの18ポイント差を詰めに行く。

「昨年はあまりにも運がなく、リタイアを強いられたから、ポルティマオに戻りたい。いつも楽しく走れ、スズキ機は本当に良く機能していたから残念だった。タイトルのプレッシャーなし本当に上手く走りたかった。」

「今の目標は僕たちの仕事を続け、ポイントを加算すること。今年は全てが上手く行き、優勝争いができることを期待する」と今季初優勝、最高峰クラス2勝目に挑戦することを出発前に語った。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第3戦ポルトガルGPの3クラス全セッションを完全網羅の生中継で配信