Tickets purchase
VideoPass purchase
News
12 days 前
By Monster Energy Yamaha MotoGP

「これはチャレンジだ」

『ハイスピードローラーコースター』で4ポイント差のポイントリーダーに挑戦

モンスターエナジー・ヤマハマーベリック・ビニャーレスは、ロサイル・インターナショナル・サーキットで開催された2連戦の開幕戦カタールGPで優勝、第2戦ドーハGPで5位。序盤2戦が終了した時点で、昨年の総合2位(40ポイント)に届かなかったが、総合3位(36ポイント)に進出。

今週末は、昨年8番グリッドから18秒差の11位だったアウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェで4ポイント差のポイントリーダーに挑戦する。

「今週末が本当に楽しみ。ポルティマオのトラックが本当に好き。これはチャレンジだ。昨年は期待していたほど上位に進出できなかったけど、オーバーテイクができる場所が多いトラックだから、レースを楽しんだ。このタイプのサーキットを好む。非常にエキサイティングだ。」

「昨年のレースは、特に終盤でグッドなリズムで走れたから、今週末はレーススタートから正しいフィーリングをしっかり感じられるように集中しよう」と出発前に週末の課題を説明した。

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第3戦ポルトガルGPの3クラス全セッションを完全網羅の生中継で配信