Tickets purchase
VideoPass purchase
News
1 day 前
By motogp.com

公式予選:サム・ロウズが3戦連続のポールポジション

ガードナーとビエルゲが1列目、小椋が自己最高位の4番手、フェルナンデェス10番手

第3戦ポルトガルGP公式予選は17日、アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェで行われ、フリー走行総合3番手のサム・ロウズが今季5度目のトップタイムをマーク。2014年のティト・ラバット以来、開幕戦から3戦連戦のポールポジションを奪取した。

気温23度、路面温度39度のドライコンディションの中、昨年ポールポジションから優勝を挙げたフリー走行総合1番手のレミー・ガードナーは0.023秒差の2番手。2戦連続の1列目を確保すれば、フリー走行総合15番手のチャビ・ビエルゲは公式予選1で4番手、公式予選2で0.174秒差の3番手に入り、昨年11月の第13戦ヨーロッパGP以来5戦ぶりに1列目を獲得。

昨年の軽量級で5番グリッドから8位だったフリー走行総合9番手の小椋藍は、0.220秒差の4番手。前戦ドーハGPの6番手を上回り、2連戦して2列目に進出すれば、フリー走行総合6番手のマルコ・ベツェッキは5番手。フリー走行総合13番手のアウグスト・フェルナンデェス、フリー走行総合17番手のアルベルト・アレナスが続き、初日連続1番手に進出したフリー走行総合2番手のジョー・ロバーツは0.413秒差の8番手。フリー走行総合8番手のアロン・カネトは9番手。

昨年の軽量級でポールポジションから優勝を挙げたフリー走行総合5番手のラウール・フェルナンデェスは、黄旗が振られているところで通過したラップがキャンセルされて10番手だった。

第3戦ポルトガルGP『Moto2™クラス』~公式予選1

第3戦ポルトガルGP『Moto2™クラス』~公式予選2

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第3戦ポルトガルGPの決勝レースを完全網羅の生中継で配信

推奨記事