Tickets purchase
VideoPass purchase
News
13 days 前
By motogp.com

フリー走行2:ヨハン・ザルコが今季2度目の初日総合1番手に進出

モルビデリ、クアルタラロ、ビンダー、バグナイアがトップ5。中上11番手

第7戦カタルーニャGPフリー走行2は4日、バルセロナ-カタルーニャ・サーキットで行われ、週末最初のセッションで5番手だったヨハン・ザルコが18ラップを周回して今季5度目のトップタイムをマーク。第5戦フランスGPに続き、今季2度目の初日総合1番手に進出した。

気温27度、路面温度37度のドライコンディションの中、フリー走行1で2番手のフランコ・モルビデリは、ザルコがトップスピードで最速となる時速350.6KMを記録したことに対して20番目の時速341.7KMだったが0.021秒差の2番手を維持。フリー走行1で6番手のファビオ・クアルタラロは0.166秒差の3番手に浮上。フリー走行1で4番手のマーベリック・ビニャーレスは0.586秒差の6番手。フリー走行1で15番手のバレンティーノ・ロッシは1.601秒差の19番手。

ムジェロで3台がトップ9に進出したKTM
フリー走行1で20番手のブラッド・ビンダーは0.427秒差の4番手にジャンプアップすれば、フリー走行1で7番手のミゲール・オリベイラは、フロント、リア共にハードタイヤを14番手に後退。フリー走行1で14番手のダニロ・ペトルッチは12番手。

ドゥカティ勢は4台がトップ8入り
フリー走行1で10番手のフランチェスコ・バグナイアは0.525秒差の5番手に浮上。フリー走行1で9番手のジャック・ミラーは7番手。フリー走行1で17番手のエネア・バスティアニーニは今季に初日最高位となる8番手。フリー走行1で12番手のホルヘ・マルティンは17ラップを周回して21番手。午前のタイムを更新できずに初日は最後尾だった。

フリー走行1で1番手のアレイシ・エスパルガロは0.748秒差の9番手に後退。

ホンダ勢の最高位はエスパルガロ弟の10番手
フリー走行1で3番手のポル・エスパルガロは、兄アレイシと同時計だったが、2番目のタイムで10番手。フリー走行1で11番手の中上貴晶は0.797秒差の11番手。

フリー走行1で13番手のマルク・マルケスは最多の21ラップを周回して0.885秒差の15番手。

アレックス・リンスが右前腕を手術
フリー走行1で8番手のジョアン・ミルは0.915秒差の16番手。開催前日に当地で自転車を使用したトレーニング中に転倒したアレックス・リンスは右前腕の橈骨(とうこつ)を骨折したことから、バルセロナ市内の大学病院で手術を受けた。

第7戦カタルーニャGP『MotoGP™クラス』~フリー走行2

25%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第7戦カタルーニャGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信

推奨記事