Tickets purchase
VideoPass purchase
News
15 days 前
By motogp.com

公式予選:マーベリック・ビニャーレスがポールポジション奪取

クアルタラロとバグナイアが1列目、中上4番手、オリベイラ6番手、ロッシ12番手

第9戦TTアッセン公式予選は26日、TT・サーキット・アッセンで行われ、前戦ドイツGPで最高峰クラスでのワーストリザルト19位だったフリー走行総合1番手のマーベリック・ビニャーレスが昨年再舗装したトラックでオールタイムラップレコード(1分32秒071)を更新する1分31秒814を記録。週末4度目、今季7度目のトップタイムをマークして、昨年9月の第8戦エミリア・ロマーニャ&リビエラ・ディ・リミニGP以来16戦ぶり今季初のポールポジションを奪取した。

気温25度、路面温度34度のドライコンディションの中、フリー走行総合2番手のファビオ・クアルタラロは0.071秒差の2番手。7戦連続8度目のトップ2を確保し、ヤマハのファクトリーチームが第5戦フランスGPに続き今季2度目のワンツーグリッドを獲得。

フリー走行総合9番手のバレンティーノ・ロッシは、今季4度目の公式予選2で1.105秒差の12番手。フリー走行総合22番手のギャレット・ガーロフは公式予選1で最後尾の12番手。

バグナイアが公式予選1を経由して1列目に進出
フリー走行総合12番手のフランチェスコ・バグナイアは、公式予選1を2番手で通過した後、公式予選2で0.302秒差の3番手。3戦ぶり3度目の1列目に進出すれば、フリー走行総合11番手のヨハン・ザルコは公式予選1で1番手、公式予選2で0.580秒差の5番手。フリー走行総合10番手のジャック・ミラーは8番手。

中上がホンダ勢&インディペンデント勢の最高位
フリー走行総合7番手の中上貴晶は0.500秒差の4番手。今季の予選最高位に進出すれば、フリー走行総合3番手のポル・エスパルガロは11番手。

フリー走行総合15番手のマルク・マルケスは、今季5度目の公式予選1で週末2度目、今季9度目の転倒を喫して0.936秒差の10番手。最高峰クラスでのワーストリザルトとなった。

フリー走行総合8番手のミゲール・オリベイラは0.636秒差の6番手。フリー走行総合4番手のアレイシ・エスパルガロは0.852秒差の9番手。

スズキのリンス7番手、ミル10番手
フリー走行総合6番手のアレックス・リンスは8コーナーで今季8度目の転倒を喫して0.783秒差の7番手。フリー走行総合5番手のジョアン・ミルは10番手だった。

第9戦TTアッセン『MotoGP™クラス』~公式予選1

第9戦TTアッセン『MotoGP™クラス』~公式予選2

MotoGP™ Day』~60%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第9戦TTアッセンの決勝レースを完全網羅の生中継で配信