Tickets purchase
VideoPass purchase
News
5 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「今週末にレースに戻ることはナイス」

注目が集まる将来の決断を発表する前に、後半戦の巻き返しに向けてトレーニングを積む

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームバレンティーノ・ロッシは、リフレッシュとトレーニングに費やしたサマーブレイクを経て、今週末にフル参戦424戦目、最高峰クラス364戦目となる後半戦の緒戦スティリアGPに挑戦。不本意だった前半戦からの挽回、戦闘力の向上、今季初の上位進出を目指す。

「サマーブレイクは良かった。トレーニングを再開する前にリラックスして友人たちと一緒に楽しい時間を過ごすことができた。今週末にレースに戻ることはナイスだけど、正直なところ、僕たちにとって、ベストトラックなのか確かではない。」

「自分たちのバイクの長所を理解しているけど、改善が必要な分野があり、オーストリアのトラックで長所を活かすことができないかもしれないけど、緑に囲まれたとても美しい場所。難しいトラックだけど、ナイスな場所。シュピールベルクでの2戦に向けて、最適なバランスを見つけ、可能な限り最大の結果を目指さなければいけない」と出発前に2連戦の期待を語った。

50%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、1992年開幕戦日本GPから第9戦TTアッセンまで約4.5本の動画をオンデマンで配信