Tickets purchase
VideoPass purchase
News
11 days 前
By Petronas Yamaha SRT

「上位陣とのギャップを詰めよう」

来季のプレミアクラス昇格に向けて、デビュー戦を上回るパフォーマンスとリザルトを追求

ペトロナス・ヤマハ・セパン・レーシング・チームから負傷欠場するフランコ・モルビデリの代替に指名されたジェイク・ディクソンは、プレミアクラスのデビュー戦となったホームレースの第12戦イギリスGPで21番グリッドから50.845秒差の19位。

2戦連続の代替となる今週末のモーターランド・アラゴンでは、2年前に23位。昨年の1戦目は自己最高位の4位、2戦目は7位。来季の去就を左右する大事な週末でパフォーマンスとリザルトを追求する。

「今週末のアラゴンが本当に楽しみ。『YZR-M1』をもう一度走らせるチャンスがあるというのは素晴らしい。本当に嬉しい。もう一度、バイクに走らせる機会を与えてくれたチームに感謝したい。何ができるのか見てみよう。」

「週末を通じて、どうすれば改善できるのかを確認して、上位陣とのギャップを詰めよう。明らかに彼らは世界でベストだけど、僕には素晴らしいチームがバックアップしてくれるから、可能だと思う。バイクの良い仕事をしていると思う。今週末にさらに一歩前進できるだろう」とプレミアクラス2戦目の期待と抱負を語った。

 

最先端の多視点観戦、マルチスクリーンを提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第13戦アラゴンGPのフリー走行1から決勝レースまで全セッションを完全網羅の生中継で配信

推奨記事

motogp.com
『Season so far』~アルガルヴェ

7 months ago

『Season so far』~アルガルヴェ

motogp.com
『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

7 months ago

『Season so far』~エミリア・ロマーニャ

motogp.com
『Season so far』~アメリカズ

7 months ago

『Season so far』~アメリカズ

motogp.com
『Season so far』~アラゴン

7 months ago

『Season so far』~アラゴン