Tickets purchase
VideoPass purchase
News
9 days 前
By motogp.com

公式予選:フランチェスコ・バグナイアがレコード更新

ミラー、クアルタラロ、マルケス兄、マルティンがトップ5。中上11番手

第13戦アラゴンGP公式予選は11日、モーターランド・アラゴンで行われ、フリー走行総合4番手のフランチェスコ・バグナイアが今季8度目のトップタイムをマーク。2015年に記録されたオールタイムラップレコード(1分46秒634)を更新する1分46秒322を記録して開幕戦カタールGP以来12戦ぶりにポールポジションを奪取した。

ドゥカティが1‐2番手
気温21度、路面温度26度のドライコンディションの中、フリー走行総合5番手のジャック・ミラーは0.366秒差の2番手。6戦ぶり4度目の1列目に進出すれば、フリー走行総合6番手のホルヘ・マルティンは0.556秒差の5番手。

フリー走行総合10番手のエネア・バスティアニーニは、初めての公式予選2で0.956秒差の9番手。フリー走行総合11番手のヨハン・ザルコは0.966秒差の10番手。

ファビオ・クアルタラロ11戦連続の1列目
フリー走行総合1番手のファビオ・クアルタラロは0.397秒差の3番手。11戦連続12度目の1列目を維持。フリー走行総合2番手のアレイシ・エスパルガロは0.561秒差の6番手。フリー走行総合3番手のジョアン・ミルは0.840秒差の7番手。

マルク・マルケスが予選最高位
レースシミュレーションのフリー走行4で週末2度目の1番時計を刻んだフリー走行総合8番手のマルク・マルケスは0.414秒差の4番手。3戦連続6度目の2列目、今季の予選最高位に進出すれば、フリー走行総合7番手のポル・エスパルガロは0.872秒差の8番手。フリー走行総合9番手の中上貴晶は1.044秒差の11番手。

フリー走行総合18番手のブラッド・ビンダーは、3戦連続6度目の公式予選2で1.610秒差の12番手だった。

第13戦アラゴンGP『MotoGP™クラス』~公式予選2

第13戦アラゴンGP『MotoGP™クラス』~パルクフェルメインタビュー

 

50%割引で提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、第13戦アラゴンGPの公式予選と決勝レースを完全網羅の生中継で配信