Tickets purchase
VideoPass purchase
News
27 days 前
By motogp.com

ファビオ・クアルタラロのタイトル獲得条件

アメリカズ終了時点で52ポイント差。今季6勝目ならフランス史上初のチャンピオン誕生

モンスターエナジー・ヤマハのファビオ・クアルタラロは、第15戦アメリカズGPで2位。20ポイントを加算して254ポイントに到達し、タイトル争いのライバル、フランチェスコ・バグナイアが3位だったことから、アドバンテーシが52ポイント差に拡大。

残り3戦75ポイントのタイトル争いにおいて、今週末の第16戦エミリア・ロマーニャGPでクアルタラロが第12戦イギリスGP以来4戦ぶり6勝目を挙げれば、ライバルの結果に左右されず、1949年に始まったチャンピオンシップの歴史上、初となるフランス人ライダーのチャンピオンが誕生する。

22歳のフランス人ライダーが優勝を逃した場合、バグナイアの結果に依存するが、ライバルの前でフィニッシュすれば、50ポイント差以上を維持することから、タイトル争いに終止符を打つことになる。

ファビオ・クアルタラロがタイトルを獲得するには...
・ 優勝
・ 2位、バグナイアが優勝しない場合
・ 3位、バグナイアがトップ2以内でフィニッシュしない場合
・ 4位、バグナイアがトップ3以内でフィニッシュしない場合
・ 5位、バグナイアがトップ4以内でフィニッシュしない場合
・6位、バグナイアがトップ4以内でフィニッシュしない場合
・ 7位、バグナイアがトップ4以内でフィニッシュしない場合
・ 8位、バグナイアがトップ5以内でフィニッシュしない場合
・ 9位、バグナイアがトップ6以内でフィニッシュしない場合
・ 10位、バグナイアがトップ7以内でフィニッシュしない場合
・ 11位、バグナイアがトップ8以内でフィニッシュしない場合
・ 12位、バグナイアがトップ9以内でフィニッシュしない場合
・ 13位、バグナイアがトップ10以内でフィニッシュしない場合
・ 14位、バグナイアがトップ11以内でフィニッシュしない場合
・ 15位、バグナイアがトップ12以内でフィニッシュしない場合
・ 0ポイント、バグナイアがトップ13以内でフィニッシュしない場合

 

49.99ユーロで提供する『VideoPass(ビデオパス)』では、ミサノ・ワールド・サーキット-マルコ・シモンチェリで開催された第16戦エミリア・ロマーニャGPの全動画をオンデマンで配信